またツイッターから。

日本プロ麻雀協会天鳳元十段どんよくさんのツイート。
何気なくツイッターを見ていたのだけど、
この発想は自分の中には無かったので、
考察してみたいと思う。

スポンサーリンク

状況整理

まず、状況を整理してみよう。

鳳凰卓、東風戦(鳳東)。
オーラス。
1本場。
親番。

現状3着目の18400。

下家がダントツトップの48600。(自分との差、30200)
対面が自分と微差の2着目の19600。(自分との差、1200)
上家が13400。(自分との差、5000)

天鳳においては、全力でラス回避に向かう局面だろう。

上家は、
4000ツモ、2600直撃、5200デアガリで条件(ラス回避)クリア。

どんよくさんのコメント

以下、ツイッターから引用。

赤5pツモだけあがろうとしてたのがいけなかった…鳴きでツモ番が減ってノーテンにできないのは想定してましたが、これは想定外でした。

トップが近かったらあがりそうですが、二着で終えるためには次局もあがる必要がありそうなので、自分はやめました。もう少し巡目が早かったらあがりますが、今回は上家も条件を満たしてなさそうだったので三着で妥協した方が得かなと思います。

場況確認

下家がドラポンをしている。
ドラが4枚見えている。
一人ノーテンでも、ラス回避は可能。

tuukaiの感想

正直、これむちゃくちゃ難しいと思う。
というか、私なら、ドラポンが入った時点でベタオリする。
むしろ、8pで上がっていると思う笑

どのタイミングでドラポンが入ったかはわからないが、
ドラポンが入った時点で、ベタオリしてもいいと思う。

赤ドラが見えていないので、
上家に、
3900以上をふる可能性だって十分にあるわけだし、

何にせよ、自分に打点が無さすぎる。
打点が5800以上ならば、
多少は押してもいいような気がする。

自分がテンパった瞬間に曲げるという選択肢もあるかもしれないが、
わざわざリー棒を出して、
上家の条件を楽にするのは
ラス回避重視の天鳳では、賢明とは言えないだろう。
というか、天鳳では典型的な、リーチしてはいけない局面だろう。

赤5pツモだけあがろうとしてたのがいけなかった

確かに、赤5pツモは大きい。
1400オール(1300オールの1本場)
で、5600差が広がり、上家との差が、10600に、
対面との差は、4400になる。

ただ、次の局も消化しなければならず、
やはり、
下家からドラポンが入った時点でベタオリしてもよかったのではないだろうか?

今回は上家も条件を満たしてなさそうだった

とのことなので、
下家からドラポンが入った時点、
もしくは、
上家が、条件を満たしていないと分かった時点で、
ベタオリでもよかったように思う。

自分がベタオリすれば、
場況的に、
対面は上家に絞ったり、オリてくれそうだし、
この状況では、積極的に3着を目指した方がいいように思った。

追記

追記その1

どんよくさんから返信をいただきました。
どんよくさん有難うございます。

牌譜をいただけたので、
もう少し詳しく私の意見を述べたいと思う。

追記その2

と思ったのだが、
そもそも今回の記事は、
上級者講座-鳳凰卓勝ち組を目指して に分類されており、

記事のコンセプトとしては、
天鳳鳳凰卓勝ち組である、
十段経験者、もしくはそれに準ずる方のみに登場していただき、
その方の思考を記事にして、
鳳凰卓で今一つとびぬけた成績を残せない私との思考の違いを見るというのが、
記事のコンセプトとなっている。

また、十段経験者でも、当然選抜し、
その方の知名度や、麻雀に対する考え、思い入れなどを考慮して紹介させていただいている。

その中で、ツイッターを見ていれば十段経験者のどんよくさんのツイートが目にとまり、
自分の発想では無かった発想だったので、
それを記事にしてみたのである。

以下、どんよくさんとのやり取り。

tuukai「ちなみにですが、ドラポンが入った次順、六mをツモり、九mを打たれていますが、この時に、打1sでテンパイを崩すという選択肢はありましたでしょうか?」

どんよくさん「いえ、9mが一番安全なので深く考えず9mを打ちました。1sは普通に危ないですからね。実際対面に1s当たりますし…どうしても聴牌崩すなら7m当たりを切りますが、赤5pはツモる気だったので崩しませんでした。」

「下家には押してませんよ!むしろ対面からの1500をあがるかどうかについて考察して欲しいです。」

追記その3

それでもなお、私の愚見を述べるとするならば、

8p上がる?

「対面からの1500をあがるかどうか」の質問は、
上がるである。

対面から1800(1500の一本場のため)を上がると、
自分(20200)
下家(48600 自分と+28400)
対面(17800 自分と-2400)
上家(13400 自分と-6800)

となり、次の局、上家が、
8000をツモ上がっても、
3着は守れるので、
上がる。

ただ言葉で書けば、
そうだが、私にはこの8pを上がらないという選択肢が無かった。
なので、上がる上がらないの正着よりも、
私にはこの8pを上がらないという選択しがあることが驚きだった。
打ち筋としては、この8pを上がらないのも有りだと思う。

8p上がる?2

また、ここでも8pをツモ上がるのは有りだと思った。

自分が800オール(700オールの1本場)

自分(20800)
下家(47800 自分と+27000)
対面(18800 自分と-2000)
上家(12600 自分と-8200)

おそらく全員テンパイしていそうだったので、
ここでツモ上がるのもありかなと思った。

何か余計ハッキリしない感じになってしまったが、
これがわたしの意見だ。

※牌譜URL
http://tenhou.net/0/?log=2014110202gm-00e1-0000-9340fb1e&tw=3