二軒リーチ

南二局、
東家。

西家と北家から
リーチがくる。

基本的に、
2軒リーチがきた場合は、
考えることはオリである。

勿論状況にもよりけりだが。

ただこの場合、
安全パイが無い。

二軒リーチ 2

8sを選択。

ここで、
最悪なのは、
私が、北家に直撃で当たることである。

次に悪いのは、
北家に一発でツモられることである。

3sも当たりそうに無いが、
8sも北家に当たることはほぼ無いだろう。
6sの出が早いため)

正直、
対面になら当たってもいいと思って打った。

どちらにしろアンパイが無いわけだし、
自分の手から、
ドラが4枚見えていて、
対面は打点が必要のない状況であるし、
リーチも早かったため、
高打点なことも少なそうである。

二軒リーチ 3
これが、
東場だったり、
点数状況や、
自分が何家かですべて変わってくると思うが、
今回はこれでよかったと思う。

天鳳では、
ラスを引くことが最大の罪なのだ。

というのも、
ラスを引くことにより、
ptだけでなく、
モチベーション、やる気もごっそり奪われるのだ。

また、
実は、私はこの前の局、
ラスを引いていた。

二連ラスは本当に辛い。
というか、私の経験上、二連ラスを引けば、
麻雀が壊れる。
(精神的に、
ptを取り返そうとするため、
無茶な打牌が増えてしまう。)

天鳳において、
3着の価値は本当に大きい。
(結果、この局は3着だった。)

勿論、段位によっても打ち方は若干変えるべきだろうが、
この打ち方は天鳳ならではの打ち方といえよう。

07/29 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014072918gm-00a9-0000-0a297150&tw=1
3位 B:tuukai3(-19.0) C:ONE(-41.0) D:fuku02(+52.0) A:ネオけろっちょ(+8.0)