麻雀を愛するペカチカ中毒~放浪のプリンスの放浪記~より、
気になる記事を見つけたので、
自分なりに考察してみようと思う。

放浪のプリンス

スポンサーリンク

状況整理

現状、3着目。
特東、オーラス。
リーチ棒1本、2本場。

トップ(北家)38800(自分との差+12200)
二着目(東家)29300(自分との差+2700)
三着目(西家、自分)26600
ラス目(南家)3300(自分との差-23300)

ラスにならないためには、
ラス目からハネ直以外は基本セーフ。

私なら

特上卓東風戦のpt配分は、
一位+50
二位+20
三位+0
四位-80

となっており、
四位を避けることは絶対条件だが、
トップの配分も+50ptとそれなりに大きく、
二着→三着(-20pt)よりも、
二着→トップ(+30pt)の方がメリットが大きくなっており、
私は特上卓では、
ラスに落ちる危険性が少なければ、
極力トップを取りにいくようにしている。

これってテンパイ即リーチの方が良かったのか?
(ちなみにテンパったのが8s)

現状、一通ドラ1で5200のテンパイ。
場況的に5mが山にいそうとも思えない。
自分の捨て牌的にも、
曲げれば、5mが出やすそうとは思わない。

おそらく曲げれば、
点棒的に、
下家はベタ降り、
対面と上家はゼンツしてくるだろう。

ダマにした場合、
トップ目である、
下家から5mが出た場合。

5200(+600)5800の直撃+リーチ棒一本(1000)で、
12600差が縮まり、
逆転トップ。

どこから5mが出ても、
二着目にはなれる。

ツモれば、
ツモ、一通、ドラ1、7900(3900、2000)の二本場で、
8500(4100、2200)のリーチ棒(1000)で、
トップ目と11700縮まる。
(トップとは12200差のため、捲れない。)

リーチをすれば、
ツモった場合、
リー、ツモ、一通、ドラ1で、

8000(4000、2000)の2本場で、
8600(4200、2200)のリーチ棒1本で、
11800しか差が縮まらず、
トップにはなれない。

リーチをかけてツモり、さらに、
裏が乗った時か、
一発でツモった時、
もしくは赤5mをツモった時のみ、
逆転トップである。
(ハネツモになるため。)

自分がリーチをして現実的なリスクを考えたら、一番気になるのは上家への染め手への跳満か。

デメリットがこれ。
現実的に自分がリーチをしてしまえば、
上家の12000以上の放銃は有り得る。
(ダマにしておけば、限りなく12000以上の放銃リスクは低い。)

対面には、
18000を放銃してもラスにはならないので、
そこまで警戒しなくても大丈夫。

ハッキリ言って、
曲げるメリットがほとんど無い。
私ならダマにする

結論

ダマ。