私が、鳳凰卓に上がるために、
特に参考になったブログを5つ上げたいと思う。

勿論、この他にもたくさんのブログを読み、
その全てを参考にさせていただいたのだが、
その中でも、特に参考になった5つを厳選してお伝えしようと思う。

スポンサーリンク

1.もう天鳳しか見えない

もう天鳳しか見えない

http://blog.livedoor.jp/konokey/

言わずも知れた、天鳳界のみんなのアイドル、
きのこーこのきーさんのブログである。
こちらのブログは、私が天鳳を打ち始めて割とすぐから、
参考にさせてもらっている。

まず、驚くのはその記事の量だろう。
これだけの記事の量を書くのは、
生半可な決意では出来ないことである。

またそのブログの質も目を見張るものがある。

どちらかといえば、
真面目路線よりも、
少しお笑い路線によっているのだが、
それでも、
天鳳十段リーチまで行った伝説の雀士のブログなので、
学ぶことはかなり多い。

とても読みやすい記事が多いので、
天鳳で、今どの段位にいる方でも
オススメできるブログである。

2.ブラコンJDの天鳳反省帳

ブラコンJDの天鳳反省帳

http://yasuko329.blog25.fc2.com/

こちらのブログも上達の上で非常に参考になったブログである。
特に著者の西園寺靖子さんは、
私がこのブログを見始めたときは、
JK(女子高校生)であり、
その麻雀スタイルも、
当時の私から見ればかなり奇抜なスタイルだった。

というのも、
かなり無理なところから鳴き仕掛けをしたり、
一通(一気通貫)や三色(三色同順)の目を早めに捨てて、
極度の牌効率重視の麻雀を打っていたからである。

が、今思えば、
彼女の打ち方こそ、
現代麻雀であり、
デジタル麻雀であった。

私のような、
赤無し麻雀で育った、
昭和の麻雀にどっぷり浸かっていたような人には、
目から鱗のテクニックが満載なブログであろう。

3.押しすぎくらいがちょうどいい

押しすぎくらいがちょうどいい

http://mekazettonn.blog61.fc2.com/

天鳳段位戦十段経験者メカゼットンさんのブログである。
ゼットンさんのブログも、記事の量がかなり多く、その質も高い。

基本的には、
天鳳の牌譜を並べての戦術の解説などがメインになるが、
以前に雀荘でメンバーをされていたことや、
今もなお、麻雀業界に密接に関わっておられるので、
その言葉の一つ一つに重みがある。

私の中で、ゼットンさんは、
かなりの麻雀ガチ勢という印象である。

ストイックにただひたすら、
雀力を上げたい方には、
かなりオススメのブログである。

4.麻雀フェスタ

麻雀フェスタ
http://www.mj-festa.com/

tarooさんのブログである。
tarooさんも天鳳段位戦十段経験者である。

tarooさんも、
麻雀業界密接に関わっておられる方なので、
そのブログもかなりガチよりのブログになっている。

tarooさんの場合、
麻雀の技術的な面だけでなく、
精神的な面に触れている記事も多く、
鳳凰卓に上がる前から、
かなり共感できる部分が多かったのを覚えている。

とにかく、
今の自分の雀力を上げたい方には、
オススメのブログである。

5.桜の森の満開の下で天鳳をうたないか?

桜の森の満開の下で天鳳をうたないか?

http://blog.livedoor.jp/tarakochan777/

まず、驚かされるのは、
その圧倒的な文才である。

単純に、
文章が面白い。
読んでて面白く、
どんどん記事に惹かれていく。

また、天鳳への愛が溢れている。

こちらのブログでは、
実に様々な切り口で、
天鳳が語られており、
天鳳、麻雀というものを理解するのにかなり役に立つだろう。

くどい様だが、
なんといっても文章が面白い。

総評

以上、5つのブログが
私が鳳凰卓に上がるまでに特に参考になったブログ5つである。
著者の方は、
みな鳳凰民であり、
tarooさんとゼットンさんに至っては、
十段経験者でもある。

上記の5つのブログを読めば、
あなたの麻雀力が
向上するのは間違いないだろう。

また、上記で上げた5人とも
現役の天鳳雀士であり、
運が良ければ、鳳凰卓で戦うことも出来る。
彼らのような天鳳有名人と鳳凰卓で戦うことをモチベーションとして、
天鳳を打つのも一つの楽しみとも言えるだろう。

スポンサーリンク