時代は変わった

一昔前までは、
個人がメディアを所有することなど考えられなかった。

しかし、
現代は違う

ブログyoutubetwitter
個人が様々なメディアを持つことが可能になり、
情報発信の可能性も高まった

天鳳民にとって、
ツイッターの相性は抜群である。

有名な天鳳プレイヤーが、
ほとんどツイッターをしており、
天鳳を楽しみたいのであれば、
ツイッターは非常に相性がいいだろう。

しかし、
光あれば影有り
の容量で、
天鳳ツイッター界には、

絶対にフォローしてはいけない、
ツイッタラー(ツイッターをしている人)も存在する。

そこで、
今回は、
あなたに、
そんな天鳳ツイッター界で、
絶対にフォローしてはいけない、
天鳳ツイッタラー3人を紹介したいと思う。

スポンサーリンク

第三位 スルメ

スルメ

https://twitter.com/surume4826

かつては、
天鳳鬼打ち勢だったスルメさんが第三位。

少し前までは、
非常に真面目な学生だった彼だが、

最近は、
事ある毎に、

雀荘での収支報告をツイートし、

誰に影響を受けたのかは知らないが、
青少年の教育上、
非常に宜しくない存在となりつつある。

天鳳ツイッター界には、
大学生だけでなく、
高校生も数多く存在しており、

高校生にとって、
彼の存在というのは、
悪でしかない

もし、
あなたが高校生や、
大学1回生、2回生であるならば、
彼は絶対にフォローしてはいけない

あなたには、
明るい未来が有るからだ。

絶対に、
彼のようになってはならない

第二位 人生フルゼンツ

人生フルゼンツ

https://twitter.com/wagahaimegane

かつては、
真面目な天鳳打ちだった、人生フルゼンツさんが、
第二位にランクイン。

彼がツイッターをし始めたころ、
非常に真面目で、
落ち着いたツイートをしていたのが印象的。

初めて彼のツイートを見た時
私は彼が30代後半の男性だと思ったくらい、
落ち着いた紳士だった。
(実際はもっと若い。)

しかし、
段々とボロが出始め
特に、
彼が初めて鳳凰卓に上がった頃から、
おかしくなり始めた

今まで、
尊敬の対象でもあった、
特上民を、
急にDisりはじめ、
また、

自分よりも、
高段者には、媚び
自分より、
低段者にはエラソウという、

まさに、
日本の老害の悪いところ取りのような、
である。

しかし、
そんな彼にも一つだけ功績が有る。

それは、
ネット上では、
安易に自撮り画像を挙げてはならないということを、
身を持って、
証明してくれたことである。

彼の自撮り画像は、
今現在、
天鳳ツイッター界では、
フリー素材として、
使われており、
その使われようや散々たるものである。

インターネット上では、
安易に自撮り画像をあげてはならない

絶対にだ。

そのことを身を持って証明してくれた点だけは、
後世に輝く彼の唯一の業績だろう。

第一位 ウヒョ助

ウヒョ助

https://twitter.com/uhyoneko

もう圧倒的な一位がウヒョ助さん。

とにかく、
彼の印象は、
ガソリンを全身に被り、
火の有るような場所には、
所かまわず、突っ込んでいくという印象だ。

全身炎

まるで、
誰かにお金でも貰って頼まれているのかと思うほど、
自ら火種も起こし、
そして、
所かまわず、
火中に飛び込んでいく

しかも彼の場合、
個人事業主(漫画家)であり、
ある意味、公人でもあるはずなのに、
相手が誰だろうが
所かまわずフルゼンツなのだ。

人生フルゼンツよりも、
よっぽど人生フルゼンツしている

とにかく、
生半可な気持ちでウヒョ助をフォローしてはならない

フォローしたが、最後、
あなた自身が真っ黒焦げになるか、
ウヒョ助と、
共に炎上して燃え尽きるかのどちらかの未来しか見えないからだ。

炎上

結論

ウヒョ助は鉄リムーブ。

スポンサーリンク