天鳳を打つ理由は、
人それぞれだ。

・暇だから
・麻雀が好きだから
・マシなネト麻が天鳳しかないから
・鳳凰卓で腕試しをしたい
・本気で天鳳位を目指している
・現在雀荘のメンバーで調整のために利用している
・特に意味は無い

各々天鳳を打つ理由はあるだろう。

中には、
麻雀に対して物凄く思い入れが有り、

天鳳で高段位になって、
将来麻雀業界で飯を食っていくためのステップアップにしたい

このように思われている若者もいるかもしれない。

天鳳を打つ理由は、
それぞれの麻雀に対する思い入れや、
価値観によって大きく異なるだろう。

スポンサーリンク

不毛な世界

私は、
天鳳以外の麻雀のコミュニティを知らない。

フリー麻雀も行かないし、
セット麻雀もしない。

麻雀の大会など一切興味が無いし、
プロ雀士など死んでもなろうと思わない

また、
twitterなどのSNSの慣れ合いなど一切興味もない

興味が有るのは、
天鳳の段位を上げることだけ。

天鳳の段位を上げるためには、
twitterなど不要と思っているのだから、
必然的にtwitterの気持ち悪い慣れ合いなど一切興味が無い。

天鳳コミュニティ

天鳳のコミュニティはなんて、不毛なんだと思う。

天鳳の段位システムは優秀なので、
基本的には、
高段位であればあるほど、
=天鳳が上手い
ということがほぼ成り立つ。

にも関わらず、
現実はというと、
高段位であればあるほど
天鳳民の叩かれの対象となり、

高段位というだけで、
人格、品位、発言、などの、
清廉潔白さが求められる

少しでも、
道徳に外れるような発言、
行動をすれば、
その行動は瞬く目に、
拡散され、
そして叩かれ、
精神的に追い詰められる。

これが、
天鳳コミュニティの現実である。

不毛な世界からの脱出

単純に、
天鳳が好き
麻雀が好きという人は、
一刻も早くこの不毛な世界からは脱出すべきだ。

単純に天鳳の競技性のみを求めて、
天鳳を打つことが出来れば、
天鳳はどれだけ素晴らしいゲームなのだと思う。

しかし、
基本的には、
麻雀を打つ人の人間性など、
腐り切っているので、
麻雀打ちにはロクな人間などおらず

天鳳打ちの、
そのほとんどが、
社会不適合者
変人(狂人)
非リア充、
などといった人たちばかりである。

そして悲しいことに、
社会不適合者であればあるほど
天鳳に置いては、
有利とされ、
高段位になっていくのだから、
これまた不毛である。

高段位者であればある程
人間的クズが多いのはこの理由である。

実際にtwitterなどを見ていても、
まともな人間
人間的に落ち着いている人は、
段位も六段~七段に落ち着いている人が多く

天鳳で九段や十段に到達しているものなど、
完全に社会不適合者ばかりである。

いや、
彼らは社会不適合者だからこそ
天鳳という社会不適合者が輝くルールに置いて、
輝くことが出来るのだ。

そして、
ヤッカイなことに、
天鳳コミュニティにおいては、
高段位であればあるほど、
発言力が有り

そんなクズが、
仕切っている天鳳業界だからこそ、

毎日毎日、
くだらないことで、炎上騒ぎが起こるのである。

一刻も早くこの不毛な世界から脱出しなければならない

天鳳に救いは無い

天鳳を始めたばかりの人には、
この天鳳業界の闇の深さはわからないだろう。

天鳳は闇だ。

天鳳が闇が深いということでは無く、
天鳳自体が闇なのだ。

故に、
天鳳を知れば知るほど、
嵌れば嵌るほど、
その闇の深さを知ることになる。

天鳳を始めたばかりの人は、
まだ間に合う。

私や、
天鳳鳳凰卓到達者は、
もう無理だ。

一生天鳳という不毛なゲームに時間を費やし
人生が終わっていく

あなたが学生であれば、
勉強を頑張れば頑張るほど、
いい大学に入れる可能性が高まり、
いい大学に入ることにより、
将来の選択肢は無限に広がっていく。

スポーツで頑張れば、
新しい世界がグングンと見えていき、
大学のスポーツ推薦、
また人によってはプロスポーツ選手という世界が見えてくる。

あなたが社会人であれば、
仕事は頑張れば頑張るほど、
上司に評価され、
社会的地位が上がっていく。

社会的地位が上がれば、
必然的に、
収入も上がり、
幸せな結婚、
幸せな家庭、
幸せな老後と繋がっていく。

残念ながら、
天鳳にはこの宇宙の法則は当てはまらない

天鳳は頑張れば頑張るほど、
その世界に嵌れば嵌るほど不幸になっていく。

哀しい現実である。

救いはアンインストール以外にない。

スポンサーリンク