今更感が半端無いが、
九代目天鳳位が誕生した。

まだ知らなかった方のために、
一応報告をさせていただければと思う。

就活生さんとは、
天鳳位になる前から、少しだが交流があり、
自分と身近な人が天鳳位になることは、
私自身も素直に嬉しく思う。

負けずに、
少しでも後を追えるようにこれからも頑張っていこうと思う。

スポンサーリンク

最近の麻雀業界

さて、
そんな九代目天鳳位の誕生とは裏腹に、
麻雀業界は今まさに、暗黒期である。

相変わらず、
プロ雀士達はツイッターで炎上しているし、
相変わらず、
上層部のおっさん達が、日夜つまらないことで、
争いを繰り返している。

一体、麻雀を世間に認知させたいのか、
それとも自身の立場を更に低下させたいのか、
分からない有様である。

そんな中、
私が少しだけ、
いいなと思ったのが、
プロ麻雀連盟魚谷侑未プロだ。

魚谷プロ

youtubeの動画等で、
魚谷プロの存在だけは把握していたが、
そこまで深く気に留めてはいなかった。

ただ、
連盟嫌いの多い天鳳民から、
彼女のツイートがたまに流れてくるので、
読んでいると、
なかなか鋭いツイートをしていた。

魚谷プロ2

ツイッターも相互フォローで非常に感じがいい。
また、一般人のツイートにも、
丁寧に返信をしており、
非常に好感が持てる。

まあ、例のブラコンJDに比べれば、
その魅力は比では無いが。

天鳳界の真打ち

最早、
天鳳に関する戦術ブログでは無く、
私のブログがただの彼女のファンブログになっている感は否めないが、
それでも、再度、
あの方の紹介をさせていただければと思う。

西園寺 ゴム

そう、西園寺靖子さんだ。

西園寺 フォロワー

フォロワー数も徐々に増え、
魚谷プロ程では無いが、
一個人のアカウントとしては、
5000フォロワーを超えており、
優秀だろう。

最近では、
本の出版も決まり、
ツイッターなどで見る限りでは、
本の内容もかなり良く
売れ行きも順調そうに見える。

そこで今回は、
西園寺靖子嬢人気の秘訣に迫ってみたいと思う。

西園寺靖子 人気の秘訣ランキング

その1 誰とでも訳隔てなく接する

彼女の一番の人気の理由は、
誰とでも分け隔てなく接するところだろう。

それは彼女が、
基本相互フォローなところからも伺える。

西園寺 相互フォロー

有名になればなるほど、
勘違いを起こし、
さも自分が偉い人間かのように、
振る舞う人が多い中、
書籍を出版した今でも、
基本相互フォローの姿勢は非常に共感が持てる。

その2 どんなクソリプにも丁寧に対応

その2は、どんなクソリプ(クソみたいな返信)にも丁寧に対応しているところだ。
普通は、答えづらいリプライだったり、
気持ち悪いリプライは、
無視するか、
有無を言わさずブロックツイッターでの定石になっているが、
彼女の場合は違う。

ほんの一例ではあるが、
彼女が、
非常に気持ち悪いリプライに対して、
どのように返信をしているのか上げてみた。

その3 女子大生という現実


引用元:http://googirl.jp/entame-2/1209imadoki_jyoshi258/

まあこればっかりはどうしようもない。
女子大生というだけで、
そこにはとてつもない価値が生まれる。

男女比が、
圧倒的に男の方が多い、麻雀界において、
女性の貴重価値が高いのは、
最早周知の事実であるが、
女性であることに加え、
JDという最強レベルのブランディングである。

ちなみにだが、
ブランディングのレベルとして、
JS>JC>JK>JD>OL>BBA
であることは、
これも否定できない事実の一つであろう。

※現在、女子高生以上で天鳳を打っている人からのメッセージを、
私は常に募集しております。
あなたも有名ブロガーになって、本の出版を目指しませんか?

その4 清楚な見た目とは裏腹にえげつないツイート

ギャップは一般的には、
その人物の魅力を引き上げる要因の一つであるが、
彼女はそのギャップを上手いこと利用している。
このギャップも彼女の魅力の内の一つであろう。

西園寺靖子をDisるもの達

光あれば影あり。
成功者の裏には失敗者あり。

そんな天鳳界の天女of天女である、
彼女には、ファンも多いが、
アンチと呼ばれる人たちも少なからず存在する。

アンチ達の言い分は大体こんな感じだ。

  • 西園寺靖子は存在しない、架空の人物だ。

基本的には、
彼らの言いたいことは、
この一点のみである。

悪魔
引用元:http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/3092448i

西園寺靖子は存在するのか

ではここで、
私の意見をハッキリ言おう。

西園寺靖子は実在する。

というか実在してくれないと困る。

そもそもだが、
西園寺靖子は、
私が天鳳を始めた時から、
存在している。

そして、
今とキャラは全く変わっていない。

ということは、
もし西園寺靖子の中の人が、
男性だとするならば、
もう2年以上、
演じ続けていることになる。
(実際は、今日のジャス家からなので、
7年?以上演じ続けていることになる。)

管理人のネカマ経験

さてここで、
私のネカマ経験を話そうと思う。

私が、初めてネカマをしたのは、
確か中学校2年生くらいだったと思う。

私が中学校2年生くらいの時は、
(今から10年くらい前?)
当然、ツイッターなんてものは無く、
フェイスブックやyoutubeも無かった。

しかし、中2から出合い厨だった私は、
どうにかしてネットを使って、
何か面白いことは出来ないかと思っていた。

そこで、私が目をつけたのは、
チャットだった。

しかも当時のチャットというのは、
今ほど高性能では無く、
(今のチャットがどういうものか知らないが)
ただ単に、
名前を打ち込んで、
会話するというだけのものだった。

管理人のネカマ戦略

私のネカマ戦略はこうである。

まず名前をピンクか赤系の女の子っぽい色にする(黄色でも可)。
そして、半角文字を入れて、可愛らしい女性の名前にする。
(例:ぁゆ、ュミ…等)

そして、何気ない感じでグループチャットに入り、
同じ出会い厨っぽい男を探す。

そしてその男と仲良くなり、
ツーショットチャットなるものに誘い出し、
メールアドレスを聞き出し、
(出来れば携帯メアドを聞き出す)
その男の個人情報を聞き出し、
(住所や学校名等)
最終的には、その男の写メ(顔写真)を送らせ、
ネタ晴らしをするというものである。

この戦略は当時は、
王道克つ画期的で、
実にたくさんの男達のメアドと写メをゲットできたのを、
今でも覚えている。

ネカマ
引用元:http://doyasu.blog.fc2.com/blog-entry-163.html

ネカマによって得た物

 

 

何も無い。

 

 

しいて言えば、
両親への罪悪感。

 

当然、2週間も続かなかった。
やっぱり罪悪感が有るし、
何より、何にも面白くない。

まあ当然だろう。

Case of 西園寺靖子

話を元に戻そう。
西園寺靖子さんの場合である。

彼女の場合、
中の人がもし男であった場合、
実に7年間以上もネカマを続けたことになる。

ネカマ経験者の私がハッキリ言おう。

それは不可能だ。

無理
引用元:http://rdhforum.com/archives/3117.html

最近でこそ、
書籍の出版などで、
注目を浴びるようになってきた彼女だが、
それまでは、ほぼ無償でキャラを演じ続けたことになる。
ブログも書き続けたことになる。

もし西園寺靖子の中の人が、
何の利益も無いのに、
もし7年間以上、
ネカマを続けられる意志と根性と忍耐力があれば、

西園寺靖子の中の人は、とっくに天鳳位になって、
既に別の形で陽の目を浴びていただろう。

結論

西園寺靖子は女性。
そしてJD(女子大生)

 

そしてこのブログを書いている人は完全に頭がおかしい人。