またまたTLをボンヤリと眺めていると、
気になるツイートが流れて来た。

これだけでは、
何のことかわからないが、
連盟嫌いが多い天鳳民から、RTされていたので、
何事かと思いブログを見てみた。

するとブログに、

1年以上悩み、タイミングを考え…今回のバージョンアップを機に、連盟を退会することに決めました。

と書いてあった。
どうやら、
白河プロは、麻雀連盟を退会するらしい。

正直、
天鳳界隈では、このことはあまり音沙汰されていないので記事にするのかどうか
考えたのだが、
私のブログの検索ワードで

白河雪菜 脱退 で、
昨日一日で、28セッションあり、

28セッション

私自身もこの話題に関して、
少し関心があったので記事にすることにした。

スポンサーリンク

白河プロに関して

以前youtubeで白河プロが出演されていた動画を見たことがある。
その時にちらっとだが、
早稲田大学を辞めて、連盟に入ったときいていたので、
少し気になっていた。

早稲田を中退してまで、
連盟に入るのだから、
ものすごく麻雀に対して(連盟に対して?)熱い思いがあるに違いない。

またルックスもかなりよかったので、
麻雀以外の選択肢など、
山の数ほどあったと思うが、
そんな中、
大学を中退してまで、
連盟に入ったのだから、
かなりの覚悟と思い入れが麻雀に対してあったことが伺える。

そして、
あくまでyoutubeでの印象だが、
連盟の現会長である森山プロが、
白河プロに対していい印象を抱いており、
また初代会長の小島プロも、
白河プロに対していい印象を抱いていたように見えた。

ルックスも手伝ってか、
かなり人気もあり、
(ツイッターのフォロワー数は1万人を超えていた。)
パチスロの麻雀格闘倶楽部の
1月に出る予定のゴールドパネルではセンターを飾っている。

麻雀格闘倶楽部
引用元:http://www.kpenet.jp/slot/mfc/

連盟の上層部が彼女に期待するところは、
大きかったのだろう。

そんな、
早稲田を中退してまで、
入った麻雀連盟。
なぜ、退会するのだろうか。

私の意見

といっても、私は白河プロでは無いのでわからない。

そしてここでは、
なぜ白河プロが連盟を辞めたのかも追及しない。

白河プロはツイッターもされており、
ブログもされている。

気になる方は、
彼女のメディアに直接アクセスして、
調べればいい。

ただ、私個人の意見としては、
別に連盟にいてもよかったのではないか、
と思う。

やはり、連盟の上層部には気に入られていたわけだし、
麻雀打ちとしての環境は、
連盟にいる限りは、
申し分なかったはずだ。

そして、華やかなルックスを持ち、
かなりの人気を博し、
尊敬できる女流の先輩もいたと思う。

これから麻雀を続けられるかどうかはわからないが、
麻雀打ちとして、
今以上の環境はおそらく無いだろう。

人には向き不向きというものがある。

麻雀打ちとして生きるなら、
白河プロは、
陽の当たるところで、
打ち続けるべきだ。

間違ってもネト麻
そして天鳳など打ってはならない

白河プロの今後

今後、どのようにされるのだろうか。
麻雀からすっぱり足を洗い、
芸能界にでも転身されるのだろうか。

だが、
早稲田を中退してまで、
連盟を選んでいる方が、
今後、麻雀からすっぱり足を洗えるなどとは、
考えにくい。

やはり、麻雀打ちとして生きるのだろうか。

私としては、
今後とも連盟で打ち続けてもらいたい。

何やかんやいっても、
連盟は大規模メディアという観点では麻雀業界で、
一番強い力を持つ。

その環境を存分に活かして、
華やかな世界で生きるべきだろう。

まあすでに、固い意志での決断だと思うが、
もし信頼できる先輩がいるなら、
もう一度、相談して考え直してみてはいかがだろうか。

生きるべき場所で、
生きた方が、人は幸せになれる確率が高いと思うからだ。

追記 2015/05/15

白河プロのツイッターを覗いたところ、
どうやら元気にしていそうだ。

結局のところ、
なぜ連盟を辞めたのかはわからないが、
元気そうであったので何よりである。

今後、
がっつり麻雀業界に参入することはなさそうな雰囲気だが、
もし今後麻雀業界に参入することがあるのであれば、
麻雀に対しての熱い情熱と共に活躍されることを願うばかりである。